サトリの恋2話ネタバレ感想!キャストの山口紗弥加が怪しすぎる!

サトリの恋2話も早速視聴!2話も全体的に見て結構お腹いっぱいになったという感想です。

 

 

そして結構冒頭のインタビューもおもしろいんだよな~

 

 

結構気になる話とかも出てくるので、サトリの恋はやっぱりあのインタビュー含めての物語なのでしょう。

 

 

と言うわけで今回もサトリの恋2話のネタバレ感想を書いて行きますよ!

 

 

スポンサーリンク

サトリの恋の2話ネタバレ!

水島君の本性がネタバレ

前回水島君と気まずくなってしまったサトリ。人生で初めて訪れた華やかな日々はあっという間に過ぎ去り、また地味な毎日を過ごしていました。

 

 

とある日学校でサトリは水島君を見かけ、彼の本心を知りたくてスペックを使用。彼の心を読みます。

 

 

すると水島君はやはりサトリが「自分の望むものをあらかじめ用意する」ということから盗聴を疑っていたのでした。

 

 

さらには別にサトリに対して本気でもなくただ少し優しくしていただけということも判明。サトリはショックを受け、そのまま学校の屋上へ。

 

 

そこから身を投げてしまいます。

 

 

病院で

サトリは病院のベットの上で目を覚まします。彼女は優秀な外科医鷹村健太郎によって命を救われたのでした。

 

 

その後サトリは猛烈な勢いでリハビリ。そして始めは誰のことも信じられなかったサトリですが、徐々に自分と正面からぶつかってくれる鷹村健太郎に心を開きはじめます。

 

 

補足:サトリは鷹村健太郎にこっそりスペックを使い心を読みます。そこで本当に自分を思っていることを知りますます信用することに。

 

 

後日怪我が回復したサトリ。サトリは「心が読めるようになってしまったこと」を鷹村健太郎に相談します。

 

 

鷹村健太郎はサトリの問題に関して「超感覚的知覚」という症状ではないかと推測します。

 

 

そして鷹村健太郎はサトリの能力に関して検査をすること提案します。

 

 

鷹村健太郎はサトリが今後自分で自分の能力を制御する方法をしり、二度思い悩んで同じ過ちをくり返せたくなかったのでした。

 

 

私はもう透明人間じゃない(誰にも相手にされないわけじゃない)

 

 

鷹村健太郎が帰った後にそうベットの上で思い返したサトリ。そのサトリを同じ病院の医者新井遵子(山口紗弥加)がそっと眺めていたのでした。

 

スポンサーリンク



 

 

サトリの恋2話感想!

演出が凝りすぎてネタバレを書くことがない

いや、これなんですよね(笑)

 

 

正直30分配信であるに加え、演出がかなり凝っていて一シーン一シーンがとんでもなく長いです。

 

 

なので、ストーリー自体をネタバレにしてぎゅっと縮めるとほとんど書くことがない(笑)

 

 

その代わりに一つ一つの出来事に面白い演出を使っているのでお腹いっぱいという感じ。

 

 

無駄なシーンが多すぎるのに満足感がある不思議なドラマになっています。

 

 

今回のドラマの尺はほとんどサトリが病院でリハビリをしているシーン。

 

 

リハビリが行き過ぎていつの間にかサトリがバレーをし出して、日にちが立つにつれ一つの劇が完成するという演出でした。

 

 

まあこういうところがスペックシリーズにあって他のドラマにない良いところですよね!

 

 

鷹村健太郎がかっこ良すぎる!今回もいろんなキャラが立っていた!

とにかくサトリの恋はキャラがすごく立っているという感想。

 

 

サトリの恋2話は鷹村健太郎が良かったですね~

 

 

100回~ても101回必ずよみがえらせるってかっこよすぎますよねw

 

 

しかもセリフがいちいちかっこ良い。

 

 

Bさん
「医者なめんな、信じてないのはお前の方だろ!いつでもどこでも俺は本気だ!」

 

 

サトリは性格悪いって言ってましたけど、なんかこの医者のキャラだけで一つドラマができそうな感じがします。

 

サトリの恋 水島翔一役の國島直希って誰?演技の評価も!

サトリの恋 鷹村健太郎役の竹財輝之助って誰?演技の評価も!

 

 

そして最後に山口紗弥加さん演じる謎の医者が意味ありげにサトリの方を眺めていましたね!

 

 

あの医者の今後の絡み方は2パターンのうちどっちかでしょう。

 

 

一つはスペックの存在を知っている。後にスペックかsick’sに出てきた何らかの組織のメンバーだったみたいなのが面白いですね。

 

 

インナープラネッツとかアジアの某大国の大使館に繋がっているみたいな。

 

 

もう一方は鷹村健太郎の追っかけ。山口紗弥加さんが演じるキャラは3角関係とかドロドロ系の役が最高なんですよね~

 

 

夏ドラマでもモンテクリスト伯でお金の為に家族を消そうとした母親を演じて、あまりの怪演ぶりにトラウマレベル!

 

 

今回もそういった流れになれば山口紗弥加さんの演技力が光る展開になるかも!(一応公式のキャスト図によるとスペックを論文にしたいともくろんでるっぽいですけど。)

 

 

サトリの恋の位置づけ

今回の冒頭のインタビューでも様々な裏話が聞けました。その中でサトリの恋はsick’s序破急の間埋めとして作られたということに加え、その時にニノマエにしようかサトリにしようか~みないな話があったとか、、

 

 

つまりサトリの恋⇒sick‘sの後にまた何か挟みそうという感想。

 

 

今度は話でも出たニノマエ??

 

 

ただ結構ニノマエってスペックサーガでもがっつり触れているので他のキャラがメインになる気がします。

 

 

となれば、今度はsick‘sオリジナルキャラをメインに持ってくるのではないかと予想。

 

 

今度はニノマエイトなのかな??

 

 

ニノマエイト&ニノマエってのもおもろいかも。その物語の後半で2人の関係性が発覚するとか最高ですね!

 

 

AKBの可能性もあった?

こちらも冒頭のインタビューで。もともとサトリのポジションとしてAKBもあがったとかなんとか、、、

 

 

ただ真野さんは堤さんのごり押し?もあった様子。いや、正解だったな~と言う感想。

 

 

あれからかなり時が経ちましたが、今でも制服を着て違和感ないなんてマジで真野さんくらいなのではないかという感想です。

 

 

まとめ

というわけでサトリの恋2話のネタバレ感想を書いてきましたが、、、2話もあまり進展がなかったような気が、、、

 

 

2話はサトリの恋「ト」の回ということなので、全6話だと思うんですが、、、内容的に後6話で終わるんですかね、、、ちょっと心配、、

 

【次回】

サトリの恋3話の感想&ネタバレ!朝倉、109の失敗作の考察など!

 

【前回】

サトリの恋1話ネタバレ感想!初回のあらすじを詳細に!

 

sicks5話ネタバレ感想!最終話?SPECサーガの重大発表って何?

sicks(ドラマ)ネタバレと感想!御厨とニノマエイトのスペックは何?

 

サトリの恋のあらすじ&ネタバレ!時間軸など情報まとめ!

スポンサーリンク