ケンカツ最終話ネタバレ感想!母親梓(松本まりか)の男はその後どうなった?

健康で文化的な最低限度の生活もついに最終話!

 

 

前回から母親梓役の松本まりかさんの名演技が相当話題になっていましたね!

 

 

ネタバレするとあの母親も実は昔辛い過去を持っていたことも判明しました。

 

 

それではケンカツの最終話(10話)のネタバレ感想スタートです!

 

 

スポンサーリンク

ケンカツ最終話ネタバレ!

母親と男のわがまま

事務所にやってきた母親。えみる、半田、係長、そして母親の男と話をしますが、「金を出せ」の連続。

 

 

はるかちゃんのことを一切気にせずにお金のことばかり要求する母親にえみるはぶちぎれ。

 

 

家にまったく帰らなかったこと、生活状況が把握できないことから生活保護は出さないことにします。

 

 

それを聞いた母親の男は話が違うとぶちぎれ!そこで仕方なく警察を呼びます。

 

 

そして後日えみると半田は二人で母親の元を訪問します。

 

 

母親はわざとらしく生活してますよと言います。そしてまたしてもはるかちゃんのことは考えず「お金をわたせ」の一辺倒。しかしそれでもえみるはお金を渡しません。

 

 

それからはるかちゃんを施設に入れる同意を得ようとしますが母親が許しません。

 

 

えみるが帰ったその後、母親の男がやってきます。男は何度も母親に金を渡せと言います。金が入らないと分かった途端、ブチ切れて金が入ったら電話をしろと言います。

 

 

金が入らないことを知った母親は、後日仕方なく母親ははるかちゃんを施設に入れることを同意します。

 

 

えみるの葛藤と母親のネタバレ

ようやくはるかちゃんを施設に入れることができるようになりました。しかしはるかちゃん自体は家に帰りたいと言葉を漏らします。

 

 

えみるは何がはるかちゃんにとって幸せなのか葛藤します。

 

 

合わせて母親がはるかちゃんを児童養護施設に入れたがらなかった理由が頭にひっかかっていました。

 

 

そこで調べると実は母親も過去にはるかちゃんと同じように、母親が家に帰らず児童養護施設に入れられたという過去があったことが判明します。

 

 

そのころのトラウマが彼女をおかしくしていたのでした。

 

 

ちょうどそのころ児童養護施設から電話が来ます。なんとはるかちゃんが施設に帰ってこないとのこと。

 

 

はるかちゃんは施設を抜け出し家に帰ろうとしていたのです。しかし実際ははるかちゃんは家に追手がいることを知り逃げ回っていました。

 

 

必死に探すえみる達。そしてえみるははるかちゃんの家に行きます。そこで母親を見つけます。

 

 

しかし母親ははるかちゃんと一緒に暮らすようになっても「もう幸せがなんなのかわからない」と言って向き合わおうとしません。

 

 

そこでえみるは「二人をしっかりと私が見守るからはるかちゃんと一緒に暮らそしましょう」と説き伏せます。

 

 

母親は泣きながらようやく納得します。

 

 

阿久沢のネタバレ

娘を心配する阿久沢がエミルの話をするとブチ切れ。実は阿久沢の娘は昔生活が苦しく生活保護の相談に行ったことがありました。

 

 

しかしその時のケースワーカーが全く不親切で結局生活保護を貰えませんでした。そんな時に送られてきたのが阿久沢が生活保護を貰う際の扶養照会。

 

 

View this post on Instagram

 

【ケンカツ最終回まであと1日☺︎】 いよいよ明日夜9時から 「健康で文化的な最低限度の生活」最終回です!! 今日は、遠藤さんと徳永さんのアップをお届け😊 アオヤギ食堂を見るといつもほっこりでした♡ 🌱徳永さん🌱 「青柳というキャラクターに凄く沢山元気をもらっていました。とにかく楽しかったです☺︎」 ⌚️遠藤さん⌚️ 「全員頑張り抜いて素晴らしい作品でした。特に吉岡ちゃん、よく頑張ったね!お疲れ様!」 . #健康で文化的な最低限度の生活 #ケンカツ #吉岡里帆 #徳永えり #遠藤憲一 #クランクアップシリーズ #最終回明日夜9時

【公式】火9ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」さん(@kenkatsu_ktv)がシェアした投稿 –

 

娘はその時捨てられた自分と母親が生活保護が貰えず、父親が貰えるなんておかしいと思ったのでした。

 

 

ケンカツ最終話感想!

本当に大丈夫なのか

まあドラマだからではあるんですが、すんなり「よしっ!」これからは二人仲良く暮らすぞ!って感じで歩いていけるとは思えない、、

 

 

半田さんの過去の例でもあったように、その時「よしがんばるぞ!」と思っても後から問題が出て来たりするから心配ですよね。

 

 

View this post on Instagram

 

. 第9話ご覧いただき、ありがとうございました! 原作にはないオリジナルストーリーでした。 この人を更生させるのは、無理なんじゃないか? モンスター母親・梓と“成長したえみる”がどう戦うか。 最終回もお楽しみに。 そして、井浦新さんのインタビューが 番組HPに掲載されています。 ケンカツに対する熱い思いを語っていただきました。 素敵なことばが沢山😌 ぜひご一読いただきたいです! 次回はいよいよ最終回! 寂しいです・・・来週も宜しくお願いします🤲 . #健康で文化的な最低限度の生活 #ケンカツ #吉岡里帆 #井浦新 #川栄李奈 #山田裕貴 #小園凌央 #水上京香 #内場勝則 #徳永えり #田中圭 #遠藤憲一 #松本まりか #最終回は9月18日放送

【公式】火9ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」さん(@kenkatsu_ktv)がシェアした投稿 –

 

人間そんなに簡単に変われませんよ。何度も何度もリバウンドしながら波を描いて少しずつ変化していくものです。

 

 

その波の中で被害を受けたり悲しい思いをするのははるかちゃんですから。

 

 

まあ流石にあの後しばらく引き離して、母親が大丈夫だとわかった時点でまた二人で暮らすんでしょうが、、

 

 

やっぱり本当に大丈夫なのかな、、、と言う感想。

 

スポンサーリンク



 

結局何も解決していない、母親の男のその後は?

ちょっと思ったんですけど、なんか9話と最終話ってかなり中途半端に終わりませんでしたか?

 

 

そう、あの男ですよ。

 

 

母親についてきていたあの男、「金が入ったらまた呼んで」って言っていましたよね。

 

 

要するにあの男は母親から金を巻き上げるために付きまとっていたはず。

 

 

それなのにあの男がその後どうなったかの描写が全くなかったのが凄く心配。

 

 

普通に考えたらあの後も母親のところにやってきてお金を巻き上げようとしますよね。

 

 

危害を加えられる可能性だってあるし、例えそうじゃなくても悪い付き合いがあるとなかなか母親も生活が改善されないはず、、、

 

 

しかもドラマ的にもあの男の今後を描かなかったのは不満と言う感想。

 

 

おばたのお兄さんが出た!

最後なんと阿久沢の娘の旦那はおばたのお兄さんだったでしたね~

 

 

なんかめちゃくちゃさっぱりしていて人の良さそうな感じでした。

 

 

なんかドラマ中は阿久沢と娘の旦那は別れた、捨てられたというイメージがあったんですが、あの最後の感じだともしかしたら単に長期の喧嘩をしていただけなのでは?と思ってしまいます。

 

 

しかし一方で最後のシーンで娘の病室に彼の姿がなかったので、、やっぱりヤバイやつなのかな、、、

 

 

まあ娘と阿久沢もほぼ仲直りしたようなのでこれからはきっと幸せになるのではないでしょうか。

 

 

ケンカツその他の感想

 

そうなんですよね~七条がかなり成長したと僕も思いました!

 

 

昔だったら母親の方を持ちそうですが、今回はしっかりとした意見を持っていまいたね。ケンカツはドラマの中でえみる以外の成長も見られたとういのは結構良かった点なのかも。

 

 

結構ケンカツで気づかされた点は多かったです。個人的には最終話までひたすら「家族って何だろう」ということを考えさせられました。

 

 

そして鋭い指摘。僕はこの方のツイートを見るまで一切気づきませんでしたが、、、これじわじわくる恐ろしい事実。

 

 

 

完全にはるかちゃんのおばあちゃんかわいそうというイメージが植え付けられていましたが、確かにそうなります。

 

 

だから母親はおばあちゃんに冷たかったのかも、、本当に事情は人それぞれですね、、、

 

 

 

ケンカツ最終話みんなの感想!

ケンカツ最終話&9話感想

Eさん
一言でいうと、ケンカツ第9話と最終話の感想は、今回は2つの話題展開だったので、話の内容にボリュームがある回でした。1つは高齢生活保護受給者の丸山幸子と孫のハルカに関する話。ハルカの母が帰ってくると展開は見てすぐ、「何か別の目的があるな」と思いました。最初は優しそうな若いお母さんという印象でしたが、生活保護の振り込みを止められて、生活保護の窓口まで文句を言いに来た時の雰囲気の違いには、あらかじめ予想はしていたけど、驚きを隠せなかったですもう1つの元生活保護受給者の阿久沢と娘の麻里に関する話では、前回までで少し伏線があって、どんな話の展開になるのか気になっていたのですが、阿久沢の娘、麻里の「子供ができた」とは予想外でした。私の予想では、麻里が「危ないお店」で働いていて、そこでトラブルに巻き込まれるのかなと思っていました。それで父阿久沢にバレる展開な感じで。今回は最終回前の回だったので話の展開の動きが激しく、非常に興味深い内容でした。

 

 

Bさん
ケンカツ最終話を見た感想

ケンカツ最終話の感想です。毎回考えさせられるテーマが出てくるのですが、今回は家族、父と娘という関係がクローズアップされておりより実感のわく話でした。娘に子供ができていたという時に父親がどういう態度に出るのか、このドラマでは背景に色々な事情がある家族が出てきますのでその反応も考えさせられるものです。また娘が実際に親になった時に子供時代の環境がどう影響するのかなど、実際にも問題になっていることを取り上げているので興味深かったです。

 

【前回】

ケンカツ9話ネタバレ感想!来週ついに最終回!

 

【衣装】

ケンカツ吉岡里帆の衣装のブランドや値段を調査!義経えみるはオシャレ!

 

【ロケ地】

健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)のロケ地や撮影場所はどこか紹介!

 

 

ケンカツ9話&最終話の見逃し配信を無料で見よう!

ケンカツの見逃し配信はFOD(フジテレビオンデマンド)にあります。本来はポイント制なんですが、うまく制度を利用すると無料で見ることができますよ!詳しくはこちらで紹介しています!

ケンカツ9話の動画を無料で!9/11放送分を見逃し配信!

 

 

また原作も結構ドラマと違いがあったりなど面白いのでぜひ読んでみてくださいね!

ケンカツ(漫画)1巻のネタバレ感想!原作のあらすじを丁寧に紹介!

ケンカツの漫画を無料で!漫画村やzipの代わりのサービスはこれ!

 

 

まとめ

というわけでケンカツ3か月間でしたがあっという間でしたね~社会派ドラマだったので難しいところですが、やっぱり全体として重すぎたかな、、一方で相当キャストが豪華でした。

 

 

ケンカツ漫画の方も最近7話が出たばかりなので、えみるのその後が気になる方はぜひ読んでみてくださいね!

 

 

以上ケンカツのネタバレ感想シリーズでした!

スポンサーリンク