栗城史多の来歴!嘘つきと結婚して嫁がいるかについて

登山家の栗城史多さんが亡くなった

ことがニュースになっています

 

 

6大陸の最高峰を制覇という

肩書や、インターネットでの

登山の生中継も行っていた

ということでかなり興味深い人物

 

 

今回はこの栗城史多さんに関して

来歴などのまとめや、

ネットで嘘つきと噂されている理由を

調べてみました

 

 

栗城史多のwikiプロフィールと来歴

栗城 史多(くりき のぶかず)さんは

1982年6月9日生まれの

35歳でした

 

 

出身は北海道瀬棚郡今金町

 

 

単純な登山家ではなく

よしもとクリエイティブ・エージェンシー

と業務提携し、ネット配信など

エンタメ性の高い登山家です

 

 

まずは学歴を見ていきましょう

 

 

高校は北海道檜山北高等学校

 

 

そして大学は札幌国際大学

シンガーソングライターの

佐藤広大さんも同じくこの

大学出身みたいです

 

 

学歴はどちらも地元北海道ですね

 

 

登山家以外にも講演会を全国の

学校などでやっていた様子

 

 

次に来歴に関してまとめてみました

 

 

以下が主な出来事と登頂成功です

 

 

■2004年 マッキンリー(北米最高峰)

■2005年1月 – アコンカグア(南米最高峰)

■同6月 – エルブルース(ヨーロッパ最高峰 )

■同10月 – キリマンジャロ(アフリカ最高峰 )

■2006年10月 – カルステンツ・ピラミッド(オセアニア最高峰)

■2007年12月 – ビンソンマシフ(南極大陸最高峰)

■2012年に凍傷になり後に指を失う

■2018年8度目のエベレスト挑戦中に死去

 

 

という感じで何度も何度も

挑戦したエベレストへの

登頂の途中で無念の死去

 

 

きっと最後の最後まで夢を

追っていたのではないでしょうか

 

スポンサーリンク



 

栗城史多が嘘つきと言われる理由

ネットでは栗城史多さんの

登山に関して疑惑の目を

向ける方もいたようです

 

 

もともとエンタメ性を取り入れていた

栗城史多さんに関して、純粋な

登山ファンの中にはアンチも

いたようです

 

 

具体的には以下の疑惑を

持たれていた様子

 

 

■「単独といいながらじつは単独じゃない」

■「真の山頂に行っていない」

 

 

栗城史多さんは

「日本人初となる世界七大陸最高峰の単独無酸素登頂に挑戦」

という触れ込みで活動

 

 

 

ここでのポイントは

■単独

■無酸素

 

 

本来登山で単独というのものは

ざっくりいうと他の人の手を借りない

ことみたいです

 

 

しかし栗城史多さんの言う単独は

自分の分の荷物は自分で持つ

というイメージらしく、

実際はサポートがついていたんだとか

 

 

にもかかわらず単独という

言葉だけをエンタメに利用している

ため「嘘つき」と言われる一つの

理由になっている様子

 

 

他にもいろいろ疑惑があるようで

まるごとブログを作っている方も

いるようです

 

ブログ

 

 

またこんな記事を書いている方も

いました

 

 

 

細かい話はいろいろありますが、

エンタメや知名度を利用して

お金を集めている立場上、

 

 

言葉の使い方がちょっとおかしくない?と

純粋な登山家から疑問に思われていた

ということでしょうか

 

 

ただ、このような方がいることで

登山のことを知り、

自分もやってみたいなと思うことで

業界が潤うという一面もあります

 

 

またあの指がなくなった理由も

調べてみると怪しいですね

 

 

いろいろ甘かった?

以下のような話もあります

 

 

とにかく「魅せること」に集中して

基本などを怠っていたのかもしれません

 

 

今回の報道に関して、意外にも

甘い知識、下準備の雑さ、何より信じていれば自動的に報われるだろうというアホさに呆れていた。

といったような意見も持っている方が

多いです

 

 

なんと噂によると登山中

スマホを利用したいから

ということで穴あき手袋を

利用していたという話があります

 

 

栗城史多さんが指を失った本当の

理由と現在の彼の指はどうなっているのかは

こちらを参考にしてください

 

栗城史多の指は再生した?その後と現在の画像を調査!

 

 

仮に本当ならそれは素人でも

絶対やらないんですが、、

 

 

栗城史多さんはきっとこの業界に

無くてはならない人だったことでしょう

 

 

ただこういった声も

栗城史多さんに関して後ろ向きな意見も

多い一方で、やはり彼の挑戦する

姿勢に共感する人もたくさんいます

 

 

「下山家、嘘つきなど言われていたが

自らのかけて挑戦し続けたのは事実

登山を本気でやったことがない私は

彼を非難することなんてできない」

 

 

たしかにそうだと思います

 

 

こういった人が誰かの夢を作り

子供たちに登山の楽しさを伝えていくはず

 

 

だからころ嘘つきと言われてしまうような

ことはせず堂々と挑戦してほしかった

という方もいました

 

 

僕らからすれば十分凄い人なんですが、、

 

 

栗城史多は結婚して嫁と子供はいる?

栗城史多さん結婚して嫁は

いるのでしょうか

 

 

以下のような投稿を見つけました

どうやら結婚はしてそうですね

 

 

年齢的なことを考えると

どうやら20台後半には結婚していた

感じがありますね

 

 

となれば子供さんもいらっしゃるのではないかと

思われます

 

 

ただ30歳の頃のインタビューでは結婚

していないようなことをにおわす

発言もあった様子

 

 

うえのキレる嫁というのはジョークなのでしょうか

 

 

また有名なのが彼の高校時代の

彼女の話

 

 

栗城史多さんは高校時代に付き合っていた

彼女の影響で登山をはじめ、

 

 

彼女のことが忘れられないということで

登山を続けているという話

 

 

ちょっとググってみたんですが

栗城史多さんの高校って登山部が

特別にある感じではなかったです

 

 

ということはその当時の彼女は

ガチの山ガールだったのかもしれません

 

 

個人で山登りとかをしていたのでしょう

 

 

また彼女が忘れられないと言って

いることから、

その後別れて片思いがずっと続いて

いたのかもしれません

 

 

好きだったこの好きな業界で

プロになるってなんか男として

かなりロマンがあるんですが、、

 

 

まとめ

栗城史多さんの早すぎる訃報

 

 

今回は栗城史多さんの来歴や

結婚、嫁、子供に関して

 

 

それから嘘つきと呼ばれる理由に関して

調べてみました

 

 

調べてみてやっぱり甘い所も

あったんだろうなと思いますが

挑戦する姿勢はカッコ良いと思いました

スポンサーリンク