世にも奇妙な物語城後波駅のネタバレ感想!ロケ地の場所は?

5月12日放送の世にも奇妙な物語

 

 

世代に的に(?)やっぱり気になるのが

世にも奇妙な物語の中でも

ガチャピンとムックが出てくる

ストーリー「城後波駅」

 

今回はこの城後波駅のネタバレ感想と

ロケ地に関して書いて行きます

 

 

ちなみにみなさんジョルダンで

城後波駅のネタためしました?

 

 

今回はあのネタをすると

どうなるかというネタバレや

あの動画の中でガチャピンと

ムックがどこにいるのかも

書いて行こうと思います

 

 

 

スポンサーリンク

世にも奇妙な物語城後波駅のネタバレあらすじと感想!

今回ガチャピンとムックは

本人の役

 

 

しかも設定が2015年に放送された

ポンキッキーズの最終回の後に

起こった話ということで、

かなりリアリティがあります

 

 

長期間続いた番組終了後

二人はお祝いとして旅行へ

 

 

⇒途中で突然ガチャピンとムックが失踪

 

 

⇒ディレクターの岸本がガチャピンと

ムックを捜索

 

 

⇒ガチャピンとムックが送ってきた

動画を手に入れ手がかりを探る

 

 

⇒動画の中でガチャピンとムックは

城後波駅という都市伝説に関して

話をしていた

 

 

という感じ

 

 

この城後波駅というのは以下のような

都市伝説です

 

 

乗り換えアプリで駅名を空欄

時刻は6月6日6時6分に設定

 

 

⇒検索

 

 

⇒城後波駅に連れていかれ

二度帰れない

 

 

毎度のことながらリアルと

ストーリーを結び付けていて

かなり手が込んだ印象です

 

 

「卒業旅行」という

本当にありえるような設定が

なんとも良い感じ

 

 

しかし久しぶりのガチャピンと

ムックのテレビ出演が

なぜホラーなのかというのが

やっぱり腑に落ちないですねw

 

 

というよりどちらかというと

個人的にはムックがホラーです(笑)

 

 

ネタバレを詳細に!

上司に止められるもどうしても

気になる武田

 

 

ついにガチャピンとムックを探す

ドキュメンタリーを小さなハンドカメラ一つで

取ろうと決心します

 

 

そしてガチャピンとムックがい無くなった

久津々西駅で例の検索をします

 

 

すると彼の前に電車がやってきます

 

 

時間通りに来なかった電車に不信感を

覚えているといきなり後ろから

突き飛ばされ電車の中に無理矢理押し込まれます

 

 

そして電車の中でぎゃ~

 

 

という感じで後は想像にお任せ的な

終わりでした、、、と思いきや!

 

 

なんと番組の終わりにこのストーリの

続きが!

 

 

電車の中に閉じ込められついたのは

城後波駅

 

 

降りるとなんと電車がまた勝手に

発進します

 

 

しかもそこにはガチャピンとムックの

姿が!

 

 

そう城後波駅は、次の犠牲者(検索者)が

来ると開放され電車に乗って戻れる

というシステムでした

 

 

帰るガチャピンとムックを横目に

武田はまたぎゃ~

 

 

そして気づいたら久津々西駅に武田は

立っていました

 

 

つまり次の犠牲者が城後波駅に

連れていかれたということなのかな??

 

 

感想

正直あまりにも短かすぎて

怖くなかったです(笑)

 

 

事前にアプリを試していたので

そっちでかなり怖い思いをした

僕としては正直微妙でしたw

 

 

ただ最後入れ替わりが入るまで、、

というシステムがちょっとリアルで

ぞっとしましたね(笑)

 

 

やっぱりSSにするにしては

少しインパクトが足りなかったかな?

 

 

ただあの車掌がめちゃくちゃ好評でしたねw

 

 

いい表情していました

 

 

あの車掌さんはマジで怖かった

 

 

城後波駅のネタバレ!

実は今回の城後波駅のストーリーに

合わせて乗り換えアプリジョルダンで

実際にできるという仕掛けが

施されています

 

 

実際のどうなるかネタバレします

 

 

テレビと同じようにジョルダンを

開き駅名は空欄、

日時はすべて6を入れます

 

 

するとばぐったような画面に

なるので画面スクロールをします

(僕は画面スクロールをしないと

動かなかった、、はず)

 

 

するとポップアップが何回が

出てくるので全部「はい」を選択

 

 

すると奇妙な音とともに

徐々に画面が崩壊していきます

 

 

すると突然電車の中の映像へ

 

 

乗務員がこっちにやってくる

というとても恐ろしい内容

 

 

ジョルダンでガチャピンとムックはどこにいる?

そしてさらにネタバレ

 

 

実はこの一連の映像の中に

ガチャピンとムックがいるんです

 

 

それは初めに乗務員がこっちに

歩いてくる時の後ろの窓

 

 

となりの車両からガチャピンとムックが

おびえたような目でこっちを

見ています

 

 

 

スポンサーリンク



 

細かいネタがたくさん!

実は今回の世にも奇妙な物語の

城後波駅にはたくさんの子ネタが

仕込んであります

 

 

まず城後波駅

 

駅を取って逆から読むと、、

 

 

ちょっとわかりにくいですが

久津々西駅も駅をとって逆から読むと、、

 

 

あのジョルダンの体験動画の中に

ガチャピンとムックがいたこともそうですが、

ネタが細かいw

 

 

そしてなぜジョルダンで666を検索

するのか

 

 

6のゾロメは昔から不吉な数字と

言われています

 

 

映画オーメンなんかがわかりやすいです

 

 

このようなちびネタがたくさん

入っているので、

短いストーリーでしたが

かなり面白いものとなっています

 

 

ロケ地の場所は?本当にあるの?

今回ロケ地として利用された

久津々西駅

 

 

まあネタのために作った駅名

であることは明らかですが、

 

 

この駅のモデルはどこなのか

ロケ地を調べてみました

 

 

茨城県にある阿字ヶ浦駅なのでは

という話

 

 

外観を見ると結構夜とかは

怖いだろうな、、と思います

 

 

普段通勤通学で使っている人

とかちょっとこれ以降

怖くなるかもw

 

世にも奇妙な物語の少年の感想とネタバレ!子役の高村佳偉人についても!

世にも奇妙な物語フォロワーの感想とネタバレ!白石麻衣の演技力が光る

スポンサーリンク

スポンサーリンク