天王寺動物園の混雑予想gw2018版!穴場や安い駐車場は?

天王寺動物園は大阪を代表する

動物園です。

 

 

入園料は大人で500円、

小中学生なら200円と安く

未就学児ならなんと無料。

 

 

リーズナブルなレジャースポットとして

gwなどの大型連休になると

多くの人が訪れます。

 

 

見所も多く何度行っても飽きないと

評判の動物園になります。

 

 

しかし評判が良い動物園であるだけに

gwになると大混雑に見舞われることも

 

 

ここではgwに天王寺動物園へ行く上での

注意点やオススメの周辺観光情報について

紹介していきます!

 

 

天王寺動物園gw混雑度と混雑の口コミ

この方かなりトンチの聞いた

ことを言ってくれます

 

 

本当に動物見たくて来ているのに

人ばっかで大変ですよね、、

 

 

こちらはGWではなくお盆の

画像なんですが、

やっぱりすごいですね、、

 

 

GWとお盆は混雑具合も

近いと思われます

 

 

お昼ごろつけば良いな~くらいで

向かった人が何時間も

かかってしまった、、なんて声も

あります

 

 

通行する分にはどこまでは、、

という感じですが、

とにかく動物の前がカオス状態

 

スポンサーリンク



 

天王寺動物園gw1番混雑する時間帯は?

天王寺動物園は午前9時開園で

通常であれば閉園時間は

午後4時と早めですが

 

 

例年5月の土・日・祝日は閉園時間が

延長して午後6時閉園となります。

 

 

この中で取り分け混む時間帯は

開園から午後1時まで。

 

 

特に人気の動物はUSJの

人気アトラクション並に待つことに

なるため、多くの人が開園前に

天王寺動物園に到着し待機列に並びます。

 

 

そのため開園と同時に人が雪崩れ込むので

開園後しばらくはかなり混雑するので注意。

 

 

天王寺動物園見どころ!

天王寺動物園には多くの動物が

暮らしていますが一番の見所は

やはりアフリカサバンナゾーンです。

 

 

2006年にオープンしたこのゾーンは

その名の通りアフリカのサバンナを

再現しており、中でもオススメは

カバのプールです。

 

 

プールの一部がガラス張りに

なっているため

水の中を悠々と泳ぐカバを

見ることができます。

 

 

カバと言えばのんびりとした

ちょっとおとぼけキャラと言う

イメージですが

実際に間近で見るカバは迫力満点。

 

 

サバンナ最強と言われるのも納得です。

 

 

動物園にきたら

絶対に見たい動物であるゾウ。

 

 

天王寺動物園のアジアの熱帯雨林

ゾーンではアジアゾウを見られます。

 

 

天王寺動物園にはラニー博子と言う

アジアゾウが居て

その巨体を間近で観察することができます。

 

 

アジアの熱帯雨林ゾーン自体は

タイの国立公園を再現しており

 

 

アジアゾウたちが自然な形で

過ごすことができるよう

工夫が凝らされています。

 

 

異国の鳥は非常に美しい羽根を持ち

そこに佇んでいるだけでも優雅に見えます。

 

 

鳥の楽園ゾーンでは、

そんな多種多様な鳥達を観察できます。

 

 

中でも人気はシュバシコウ。

 

 

朱色のクチバシを持つコウノトリの

一種で、ヨーロッパでは縁起の良い

鳥として知られており物語にも

よく登場します。

 

 

アフリカサバンナゾーンや

アジアの熱帯雨林ゾーンほどは

混雑していない穴場スポットです。

 

 

天王寺動物園gw駐車場と周辺道路の混雑

gwは車で移動すると言う人が多く

あちこちで渋滞や駐車場不足が発生します。

 

 

天王寺動物園に車で行く場合に

気を付けたいのはそもそも

天王寺動物園には専用の駐車場が

無いと言う点です。

 

 

天王寺動物園に車で行く場合は

大阪市営の地下駐車場などに

とめることが推奨されています。

 

 

しかしこのような駐車場に駐車する場合

gwになると一日で最大で2400円を

支払う必要がありことによっては

駐車料金が入場料より

高くなることも……。

 

 

ましては近くにはさまざまな

観光スポットがあるのでまさに激戦。

 

 

天王寺動物園に行く上で

おすすめの駐車場は

道を挟んで入口ゲートのほぼ正面にある

「タイムズ通天閣第4」で、

 

 

こちらは有料駐車場としては

リーズナブルなのですが

その代わり9台しかとめることができません。

 

 

同じタイムズ駐車場ならば

14台とめられて、

さらに「タイムズ通天閣第4」よりお安い

「タイムズ恵美須西第8」がおすすめです。

 

 

しかし一番スムーズなのは

車以外の交通手段を用いることです。

 

 

と言うのも天王寺動物園の周辺には

天王寺公演や四天王寺、

 

 

あべのハルカス、新世界など

人気スポットが多くあるため

多くの家族連れや観光客が訪れるのです。

 

 

こうなれば当然道路は混み合い

駐車場も取り合い状態。

電車も混みますが

 

 

車のように長時間待たなければならないと

言うことはないため

gw期間に天王寺動物園に行くなら

車より電車を利用した方が良いでしょう。

 

 

どうしても車で行く場合は

渋滞や混雑を予想してあらかじめ

暇つぶしの準備をしておくのがおすすめ

 

 

暇つぶしならネットでいろんなドラマや

映画を見ることができる「U-NEXT」

おすすめ!

 

 

何より圧倒的なコンテンツ量と

あらかじめスマホなどに

動画をダウンロードすることが

できるのが便利!

 

 

子供さんとか車の中で非常に

退屈だと思うので

駐車場を探す間動画でも

見せておきましょうw

 

 

「U-NEXT」の特徴は子供に

優しいところ

 

 

1契約で4つまでファミリーアカウント

というものが作れます

 

 

U-NEXT

詳しくはこちらでまとめていますので

参考にどうぞ!

 

u-nextのメリットとデメリットを動画配信サービス初心者に紹介!

 

天王寺動物園混雑を避けるには?

さて話を戻します

 

 

混雑を避けるには、

やはり混雑する時間を外すのが一番です。

 

 

天王寺動物園は開園から13時、

14時頃が非常に混雑しますが

14時を過ぎるとだんだん空いてきます。

 

 

時間帯にこだわりがないのであれば

14時以降に入園するとスムーズでしょう。

 

 

天王寺動物園周辺の観光スポット

先述の通り天王寺動物園の周辺には

様々な観光スポットがありますが、

 

 

動物園でたっぷり遊んだ後に行くのであれば

天王寺公園がおすすめです。

 

 

長い歴史を持つ天王寺公園は

緑あふれる都会のオアシスのような場所です。

 

 

ゆっくり景色を見ながら散歩でもしましょう!

 

 

天王寺動物園周辺の飲食店

大阪にきたら行きたいグルメスポットと言えば

「新世界」です。

 

 

串カツが有名な新世界ですが、

その中でも群を抜いているのが「八重勝」。

 

 

行列ができる人気串カツやとして

知られており定番はやはり串カツと

どて焼き

 

 

3本単位での注文となるため

家族で行く場合は1人1本で食べれば

色んな種類を楽しむことができます。

 

 

ちなみに看板メニューの一つである

どて焼きとは牛すじ串を味噌や

みりんで煮込んだ関西の料理で

甘くこってりとした味付けがたまりません。

 

 

ちなみに初めて新世界に行って

串カツ食べるとき

みんなで共通のソースを絡めて

食べるのにびっくりするかもしれませんw

 

 

銀の箱にたれが入っていて

それに串カツをつけて食べるんです

 

 

要は個人専用のソースが出てくる

わけではないので、

始めての方は抵抗あるかもw

 

 

*U-NEXTについて

————————————————————————
本ページの情報は2018年4月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT
サイトにてご確認ください。
————————————————————————

スポンサーリンク