緒方純子のwikiと手紙の内容!息子は松永太と面会していた!

1_12

さて今日放送されたザ・ノンフィクションで

新たな事実が公開されましたね

 

 

一つは息子の現在、

 

 

そしてもう一つが緒方純子が

息子に送ったとされる手紙

 

 

さらには息子が緒方純子、

松永太と面会していたことが

発覚

 

 

緒方純子が息子に送った手紙の

内容と面会に関してまとめてみました

 

 

スポンサーリンク

緒方純子のwikiプロフィール

まずは緒方純子とはどういう人物

なのかから振り返ります

 

 

緒方純子は1962年2月25日生まれ

 

 

出身は福岡県久留米市安武町

 

 

逮捕当時は40歳で

現在も服役中

 

 

生まれ育った地域ではかなりの

数の緒方と言う苗字の方がいた

ということで、

 

 

かなりの田舎だったのかな?と

思います

 

 

彼女が生まれ育ったのは

かなり裕福な環境

 

 

その地域で一番大きな屋敷を構える

お金持ちだったんだとか

 

 

というのも父親は農協関連の

組織の重役、母親も土地をもっており

かなりの金持ちだったそうです

 

 

そんな一家に生まれ、厳しいしつけもあって

高校も良いところを出るといういわゆる

エリート街道を歩いていた緒方純子

 

 

その後短大へ進学し、卒業後は

幼稚園の先生になったそうです

 

 

緒方純子と松本太の出会い

ではなぜそんな真面目な方が

松本太と出会ったのか

 

 

実は二人は高校がおなじだった

という共通点があったそうです

 

 

しかし二人は高校時代面識はなく、

 

 

松本太の方が卒業アルバムの

緒方純子の写真を見ていて好きになり、

電話で声をかけたんだとか

 

 

普通はそんな電話がかかってきたら

怖くて相手にしないでしょうが、

そこが松本太の強いところでした

 

 

以前もこちらの記事で

触れさせていただきましたが、

 

 

松永太と千原ジュニアの関係は話術にある?誰に追われていたの?

 

 

彼の話術はそうとう匠だったそうです

 

 

始めはあまり信用しておらずも、

何度も会うたびに

 

スポンサーリンク



 

緒方純子が息子に送った手紙の内容

それでは緒方純子が息子に送った

手紙の内容を見ていきます

 

 

cat

出典:https://matome.naver.jp/odai/2138509541643250701

 

 

判決が出たよく年ごろ、松本太の元に

彼の母親緒方純子から

2012年クリスマスに手紙が届きます

 

 

内容は次のようなものです

(一部言葉を変えてあります)

 

 

お元気ですが

 

 

母なのにあなたの生活を助けられなくてごめんなさい

 

 

きちんと食事をとって病気をしないで気を付けてください

 

 

楽しいクリスマスを、そして良い新年を

お送りください

 

 

今までされてきたことを

踏まえての手紙だったのでまったく

こころに響かなかったそうです

 

 

その後も結構手紙を送ってきていたようで

次のような内容も書かれていたんだとか

 

 

母はあなたの生活を助けることが

 

 

厳しい生活の中で真面目に

いきることの辛さをしっています

 

 

あなたの幸せは母の幸せ

 

 

手紙にはサンタやニコニコマークなど

かわいらしいイラストなども

添えられていたそうですが、

 

 

息子はそれを見て良くは思わなかったそうです

 

 

というのも、今まで息子は

数多くのひどい仕打ちを受けてきました

 

 

それを考えたら手紙を読んで

あたりさわりの無い事ばかり

かかれていたら気分が良くないのも

当然でしょうね

 

 

緒方純子は他にも

 

 

朝早くから夜遅くまで掛け持ちで

働いていることをすまなく思います

 

 

と言う内容の手紙も送っていたそうです

 

 

息子が母のもとに面会に

松永太の息子は緒方純子に

合計20回もの面会に行ったそうです

 

 

息子は

 

 

「ごめんね」や

 

 

「苦労ばかりかけて~」など

 

 

あたりさわりの無い話が多い

緒方純子に対してある意味怒り

覚えたそうです

 

 

そして息子は自分に対して

なぜあんなことができたなかを聞いた

そうですが、緒方純子は

 

 

「あんまり覚えていないごめん」

 

 

「マインドコントロールされた」

 

 

というほとんどごまかして

あたりさわりの無い返事ばかり

 

 

ましては面会時代も

 

 

■始め嬉しそうにする

■今どうしているかを聞く

■説教(これをしたらダメなど)

毎回同じパターン

 

 

息子からしたら本音を話してくれよと

思うのは当然ですね

 

 

息子は父にも面会に行っていた!

実は息子は母親だけではなく

父である松永太にも会いに言ったことが

あるんだとか

 

 

息子曰く父はあのころと何も

変わっていなかったそうです

 

 

合計3度ほど面会にいったそうですが、

顔は笑っているが目は笑っていない

当時と同じ感じだったんだとか

 

 

また息子は松永太に

 

 

「(刑を減らすために)署名をあつめてくれ」

 

 

とお願いされていたことを

暴露していました

 

 

恐ろしすぎる、、

 

 

息子が署名に関してことわりと

自分に誤ってくれと言うと

帰ってくれの一点張り

 

 

最後の最後まで恐ろしい人物ですね

 

 

息子は現在結婚して嫁と共に

ひっそりと住んでいるそうです

 

 

これからの息子と嫁に

これから大きな幸せ

待っていることを願います

 

松永太の子供(息子)の名前とその後は?現在を番組で語った!

⇒松永太の息子(子供)の現在!弟は何人いる?ザ・ノンフィクションで話題!

⇒松永太の息子は結婚して嫁が!子供はいるの?現在とその後が判明!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

4 件のコメント

  • 今日テレビでたまたま見ました。正直この事件の事は記憶になかったのですが、真剣にに見入ってしまいました。胸が痛いし、痛すぎる。私にも26歳、22歳と子供がいるのですが。すごくしっかりした対応の彼に素晴らしいと思いました。話してる事全てが自分の今のままを素直に話してる事にも泣けました。親っていっても、人格は違います。全く別人格。幸せになってくれると嬉しい。きっと素敵なお父さんなるんだと思います✌️

    • 実は僕もテレビで知った立場です。息子さん、自分もいつか無意識に誰かを傷つけるかもしれないという旨をおっしゃていましたが、辛い過去があるからこそその分人に優しくできる人にきっとなれると思います。後半から少しずつ方言が出てきていたので、息子さんも聞き手を信じて素が出ていたと感じました。このように息子さんが素直に自分をさせる相手が一人でも増えてくることを願います。

  • わたしもたまたま見ました。
    息子さん、強いし、優しいなと感じました。しかし、壮絶だったでしょうに、、、、。

    後半、「人間に恵まれた」と、仰っているのを見て、何とも、こちらが救われたような思いがしました。

    • >強いし、優しいなと感じました。

      これは僕も本当に感じました。特に「強さ」というのはすごいと思いました。

      自分ならあんなに辛いことをされた過去があったとして、
      あそこまで社会で「もがきながら」も戦い続けられるかな?と思ってしまいます

      きっと僕が考えもつかないような体験をしてきているはずです。

      「現在は正社員になり~」というのを聞いたとき
      純粋に「すごいな」とおもいました

      それと同時に今僕がこうして何不自由なく生きていられるのは
      知らずしらずに周りの人に助けられているからだとも気付いたので、
      少しずつ恩返しができればな、、とか柄にもなく
      考えちゃったりしている自分がいます

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です