市川猿之助が運ばれた病院の場所はどこ?開放骨折で降板か!

1_6

市川猿之助さんが舞台「スーパー歌舞伎IIワンピース」の

途中で事故に会い重症を負ったようです

 

 

始め骨折をしたと聞いたんですが

どうやら開放骨折の疑いがあるようですね

 

 

この開放骨折、、調べたらとんでもない

重症でした

 

 

これは治療が難しそう、、

 

 

今回は市川猿之助が運ばれた病院の場所や

開放骨折に関して調べてみました

 

 

スポンサーリンク

市川猿之助の開放骨折とは?復帰はいつ?

開放骨折とはみなさんの想像どおり

骨折+骨が外界と交通する

というもの

 

 

この「交通」という表現なるほどな

と思ったんですが、、、

 

 

当然のこと細菌感染の可能性があり、

素早い治療と応急処置が大事なようです

 

 

舞台中のケガということで

その場に早急に治療できる

スタッフがいたとは考えにくいですね

 

 

この開放骨折、かなり出くわす

頻度が少ない怪我なはず、、

 

 

少なくとも僕は今までの人生で

出くわしたことはないです

 

きっと周りの人達もかなり

あたふたしていたのではないでしょうか

 

 

またこの怪我、骨折の治療の前に

2週間ほど殺菌を行うそうで、

そこからギブスなどで骨折を直して

いくんだとか

 

 

(あくまでネットで調べて集めた知識です

参考程度にお願いします

 

 

場合によっては4週間から1年ほども

治療にかかってしまうこともあるそうです

 

スポンサーリンク



 

市川猿之助が運ばれた病院の場所はどこ?

とにかく開放骨折は素早く病院へ行き

治療することが重要なようですね

 

 

となれば今回の事故の場所から病院は

そう離れていないはず、、

 

 

10091

出典:http://anincline.com/ichikawa-ennosuke-3/

 

 

 

今回事故があったのは新橋演舞場のようです

 

調べてみると新橋演舞場の周りは

かなりたくさん病院が集まっている様子

 

 

開放骨折は手術が必要なので

初診に適した科はやはり専門の

整形外科の様子

 

 

演舞場の周りにある整形外科は

ぐっと減って

・銀座整形外科

・新橋演舞場

・新橋演舞場

など

 

 

あくまで個人的な意見ですが、

より大きな病院に行くにしても、

まずはこれらの近くの病院で

一端応急処置をするのかな?と

思います

 

 

市川猿之助はスーパー歌舞伎IIワンピースを降板?

今回のケガが本当ン位開放骨折ということなら

治療期間を考えても降板はやむ負えないかな、、

 

 

という感じがします

 

市川猿之助はスーパー歌舞伎を降板?後任(代役)は誰になる?

 

 

ネットでも降板の可能性を示唆する声が

 


市川猿之助さんがケガをしたことで

他の舞台にも影響がでそう、、

 

 

しかしご本人の体が最優先ですので、

まずはゆっくり休んで復帰に向けて

治療してほしいですね

 

 

開放骨折は治療によって大きく

治るスピードに差ができるようです

 

 

市川猿之助さんの少しでも早い

復帰を心から願っています

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク