yukiは独立と引退とどっち?新事務所と理由、今後が気になる!

1_6

もとJUDY AND MARYで

現在はソロ活動をしていた

YUKIさんが

「ソニー・ミュージックアーティスツ」

との契約を終了させたことが話題になっています

 

 

円満に契約を終了した

ということくらいしか情報がなく、

 

 

今後もしかしてyukiさんが

引退するのでは?と心配の声が

聞かれているようですね

 

 

今回はYukiさん、引退と独立どっちなのか、

そして今後はどういった活動を

していくのか調べてみました

 

 

スポンサーリンク

Yukiは引退と独立どっち?

結論から言うと今回は事務所を離れただけで

引退まではしそうにないです

 

 

事務所は次のようなコメントを

しています

 

 

「今後のYUKIの音楽活動も温かく

見守っていただきますよう、宜しくお願い申し上げます」

 

 

Yukiさん側が今後に活動に関して

何かしら結論が出ていない状況なら

軽々しく

 

 

「これからの音楽活動を見守って」

 

 

なんてコメントは普通できません

(あとからいろいろあって炎上するのが

事務所も怖いはず)

 

 

そのため今回彼女は引退ではなく

単に独立ということになるはずです

 

 

yukiの独立理由は?

それでは今回の彼女の独立理由は

何なのでしょうか?

 

 

恐らく独立理由は大きく言うと

時代の流れでしょうね

 

 

次のようなコメントがあります

 


新事務所は「Do thing Recordings」の

可能性があるようです

 

 

僕も音楽をしていたので、

なんとなくわかるんですが、

ちょうど今は(本当は少し前)

音楽界は革命期を迎えていると思います

 

 

みんなに音楽を聞かせる時代から

特定のファンを集めて

そのファンの嗜好に合った曲を

ガッツリ音楽を聞かせる時代

 

 

これだけネットが発達していますから、

後者に関してはミュージシャンとして

大手事務所やレーベルに所属する

メリットはもはやないです

 

 

またこんな声も

 


恐らく今回の事務所変更で

時間的の融通的にも

相当利くようになると思われます

 

 

はっきり言って何か手を打たない限り

これからyukiさんではなく

多くのミュージシャンが大手レーベルから

独立していくことは間違いないでしょうね

 

 

まあファン側としてはそっちの方が

得な気がしますが

 

スポンサーリンク



 

ただし気になる情報も、、

今回のタイミングで引退はないと

思われますが気になる情報も、、

 

 

一時期体調不良が続いたり、

声の不調が一部の人から挙げられていたようですね

 

 

以前紅白という大舞台で

かなり不調だったこともあるようです

 

 

やはりかなり高い声を使っているので

長年続けていけば不調になるのも

当然かと

 

 

やっぱりyukiさんくらいの年齢で

昔から活躍している歌手って

若いとき高い声で歌っていても

年を重ねるごとに深い声

魅力として売ってきていますからね

 

 

そのまま全力エンジンで

高い声を使い続ける歌手は少ないです

 

 

なので流石に今回は引退しないにしても

このまま続けるのは本人もきついと思います

 

 

これからは独立、または新事務所で

ゆっくり自分の好きな音楽を

自分のペースでしていくんだと思います

 

 

その方がyukiさんらしいのではないでしょうか

スポンサーリンク

スポンサーリンク