豊田真由子の元秘書の「このハゲと言いたくなること」の内容やミスとは?

豊田真由子さんが元秘書に

さまざまな暴言を吐いたというニュースに関して

 

 

この前会見も行った様子

 

 

事件発覚後豊田真由子さんへの

風当たりは相当強かったようですが

最近になってその風に変化が

出てきている様子

 

 

というのも実は豊田真由子さん自身が

元秘書から

 

 

「このハゲと言いたくなること」

 

 

をされていたのではないか?

という話になっているようです

 

 

今回は豊田真由子が元秘書に暴言を吐いた理由は

なんだったのか調べてみました

 

 

スポンサーリンク

元秘書が出馬?

最近元秘書の動きが激しいですね

 

 

この前なんか出馬しようと

していたようです

(実際は民進党から打診されていたとのこと)

 

 

まさかの政治家デビューを狙っていたのか、、

 

 

まあ秘書の中にはそういいう人が

たくさんあるのでしょうが、、

 

 

また上西小百合議員も

気になるコメントを出していましたね

 

 

豊田真由子さんの会見の時、

一連の会見の最後で最後に週刊誌からの

質問に対してキレってしまった様子

 

 

しかしこの時の質問が実は

罠であったのでは?ということ

 

 

この一連の流れを見ると、

 

 

豊田真由子さんの悪事が世間に広まる

世の中がアンチ豊田真由子になる

豊田真由子さんの元秘書かわいそう

元秘書応援からの政界出馬

 

 

という流れができているように

個人的に感じます

 

 

例えそうでなくとも、

今回の元秘書の出馬は今の世論を

利用したタイミングになっていたのは

確かでしょう

 

スポンサーリンク



 

豊田真由子の元秘書にされた「このハゲと言いたくなること」の内容とは?

元秘書が行ったというミスが

次の通り

 

・道を間違え豊田真由子さんが会合に遅れる

・演説や会合の資料を作ってこない

・重要な伝達をしておらず「した」と嘘をつく

・選挙違反行為をしようとする

・車をぶつける

 

 

なんかこう並べてみると

なんというかどれも低レベルなミス

 

 

普通の大人、まして秘書であるような

人がすることではないです

 

 

むしろこんな事をされて

良く豊田真由子さん我慢していたな

というところ

 

 

一方元秘書の頭が悪いのか?というと

そうではない様子

 

 

今回出馬しようとしているし、

ましては豊田さんとの会話を

録音しているくらいですから

ある意味戦略的な人物であることが

わかりますね

 

 

おそらく「このハゲと言いたくなること」は

他にも数多くのある意味いやがらせに近い

ことをしていたのではないか?と

ネットでは噂になっています

 

 

豊田真由子さんの短気な部分を

利用して行ったとすれば、

豊田真由子さん以上に

その罪は重いのかもしれません

 

 

またこの秘書に関して、

未だに一切情報が出ないのも

気になりますね

スポンサーリンク

スポンサーリンク