甲斐よしひろが浜田省吾に嫉妬?その理由とは?アーティストhなの?

7月30日放送の「行列のできる法律相談所」に

甲斐よしひろさんが登場

 

 

番組では甲斐よしひろさんが妬んだ

アーティストHの実名を暴露するそうです

 

 

ネットではこのアーティストhは誰なのか

判明している様子

 

 

このアーティストh実は

浜田省吾さんなんだとか

 

 

今回は甲斐よしひろさんが浜田省吾に嫉妬した

理由を調べてみました

 

追記あり!

 

 

スポンサーリンク

甲斐よしひろが浜田省吾に嫉妬?理由1

番組の予告などにはほとんどヒントが

ありませんでしたね、、

 

 

そこでいろいろ調べたところ

浜田省吾さんのデビュー当時に

ヒントがありそうでした

 

 

じつは浜田省吾さんは甲斐よしひろさんの

前座をしたことがあるそうです

 

 

1976年のことなんですが、恐らく

甲斐よしひろさんが嫉妬したのは

この時なのではないかと思います

 

 

それではなぜ嫉妬したのでしょうか?

 

 

浜田省吾さんのデビューは1975年

 

 

意外にも初めはソロではなく「愛奴」という

バンドでのデビューだったそうです

 

 

当時このバンドに対するレコード会社の

プロモーションのお金の掛け方が

エゲツなかった様子

 

 

レコード会社は前代未聞の資金をこの

バンドにかけ、100万枚ものセールスを

狙っていたそうです

 

 

結局この時は予想しているほど

売れなかったそうですが、

事務所の期待感は凄かったことでしょう

 

 

また浜田省吾さん1976年のソロデビュー後にも

矢沢永吉さんなど多くのアーティストの

前座をした様子

 

 

こちらは事務所の売り込みが良かったのか、

浜田省吾さんが先輩アーティストから

可愛がられていたのかは分かりませんが、

音楽界をうまく渡り歩いていた模様

 

 

一方甲斐よしひろさんはバンバン本音を言って

しまうところがあり、誤解されることも

あるのかもしれません

 

 

一部情報によると結構ライブパフォーマンスも

機嫌がいい時と悪い時でハッキリしているんだとか

 

 

裏表がない正直な性格なのでしょう

 

 

甲斐よしひろさんは浜田省吾さんの

「人の間にうまく入っていく」ような

力に嫉妬したのではないかと思います

 

追記!

行列で紹介されたエピソードは

前々から浜田省吾さんの才能を見つけた

甲斐よしひろさんがスタッフに紹介

 

 

その時は相手にされなかったようですが、

しばらくして浜田省吾さんが有名になったときに

「ほらいったとおり」と言ったところ

「えっいったっけ?」

 

と相手にされなかったそうですw

 

 

追記終わり

 

 

浜田省吾の性格

調べてみると浜田省吾さん、やはり

気さくな性格の持ち主の様子

 

 

過去のさまざまなエピソードが残っていました

 

 

コンサートが終了時、浜田省吾さんはバンドの

皆が戻って来るまで待ち、

皆にお礼を言って握手をするんだそうです

 

 

バンドメンバーにしっかりと敬意を

持って接しているようなので人望も

厚そうですね

 

 

またライブの前にファンの列に現れて

握手をしたりすることもあるんだとか

 

スポンサーリンク



 

このように人一人を大切にするような

人柄なんですんね

 

 

やっぱり人を大切にする

 

 

そんな人の周りにこそ、

ひとが集まるのでしょう

 

 

甲斐よしひろが浜田省吾に嫉妬?理由2

もう1つの甲斐よしひろが浜田省吾に

嫉妬した理由なのではと思うことがあります

 

 

それがミュージシャンとしての力

 

 

実は1976年にリリースした甲斐よしひろさんの

ヒット曲「安奈」のイントロのギターは

浜田省吾さんが弾いているんだとか

 

 

デビュー後もレコーディングに参加して

もらうということは、

甲斐よしひろさんは浜田省吾さんの

実力を認めていたことが見受けられますね

 

 

ミュージシャンとしての才能も

甲斐よしひろさんが嫉妬した理由の

1つなのかもしれません

スポンサーリンク

スポンサーリンク