松居一代の顔面麻痺を治してくれた中国人の母は誰?3人目の母の治療とは?

松居一代さん今日7月24日もブログを

更新しましたね

 

 

今日の内容は主に松居一代さんの「3人の母」に

関するものでした

 

 

3人の母とは松居一代さんの実母、

船越英一郎さんの母

そして松居一代の顔面麻痺を治してくれた人、

(松居さんが中国人の母と慕う人)なんだそうです

 

 

二人の母親というのは分かりますが、

松居さんがわざわざ母といって慕う

この3人目の母とはどんな人なのでしょうか

 

 

今回はこの方について調べてみました!

 

 

スポンサーリンク

船越英一郎だけではなく松居一代も顔面麻痺に?

船越英一郎さんが顔面麻痺になった

というような話を聞いたりもしますが、

じつは松居一代さんも過去に顔面麻痺になっています

 

 

松居一代さんは36歳のころ顔の右側半分が

麻痺してしまったようです

 

 

ご本人曰く人生の終わりだとおもったんだとか

 

 

それはそうですね

 

 

一般の人にとっても、顔面麻痺は

とんでもなく辛いと思いますが、

ましては女優さんですからね、、

 

 

本当に辛いとかだけではすまずに、

下手したら職まで失ってしまうわけです

 

 

顔が動かないので瞬きができず

テープで無理矢理目を閉じていたんだとか

 

 

治療後もすぐには完全には戻っていたかった様子

 

 

実はその時の様子が過去にテレビ番組「金スマ」で

放送されたことがあるようですね

 

 

顔面麻痺になって、入院したものも

医者からは完全には元にもどらないかも

しれないという言葉

 

 

底知れない悲しみとともにベッドの上で

松居一代さんの頭によぎったのは

どうやって息子を食べさせようか

だったんだとか

 

 

 

松居一代さん、いろいろ今ニュースに

なっていますが、

家族思いなところは本当のようです

 

 

そんな絶望の淵にいた松居一代さんを

救ったのが、

 

 

彼女が3人目の母と呼んで慕う、中国人の方

だったんだとか

 

スポンサーリンク



 

松居一代の顔面麻痺を治してくれた人(中国人の母)は誰?

松居一代の顔面麻痺を治してくれた中国人の母の

名前はどうやら「秦漢昆先生」という方のようです

 

 

秦漢昆さんは鍼灸師

 

 

完治しないかもしれないと言われた

松居一代さんの顔面を鍼灸で

治したんだとか

 

 

そして松居一代さんとこの秦漢昆先生の

出会い自体が実は運命的だったんです

 

 

もともと松居一代さんが病気で入院していたとき、

中国語の先生が見舞いに来ていたんだとか

 

 

その先生の母が秦漢昆さん

 

 

秦漢昆さんはたまたまその時に

中国から来日していて、

子供(松居さんの中国語の先生)に連れられて

松居一代さんの元をおとずれ、

治療することになったんだとか

 

 

この秦漢昆さんこの治療のわずか2年後に

亡くなったそうで、

松居一代さんはこれを運命の出会いであるということで

現在も3人目の母として尊敬しているようです

 

 

本当に運命的な出会いですね~

スポンサーリンク

スポンサーリンク