佐川宣寿理財局長経歴!高校や大学など学歴も!出世の理由は?

森友学園問題で話題になった佐川宣寿理財局長が

国税庁長官に出世したことが話題になっています

 

 

これに対して蓮舫さんをはじめとした

さまざまな方から心配の声が出ているようですね

 

 

そこで佐川理財局長ってどんな人?ということで、

 

 

今回はこの佐川宣寿理財局長の経歴や

大学、高校などの学歴を調べてみました

 

 

スポンサーリンク

佐川理財局長の経歴やプロフィール

佐川宣寿(さがわ のぶひさ)さんは

1957年生まれの現在58歳

 

 

福島県出身

 

 

学歴は下で説明するとして、経歴を見てみます

 

 

佐川宣寿理財局長は大学卒業後

大蔵省に入ります

 

 

その後の経歴は次の通り

 

1984年大阪国税局調査部

1987年高山税務署長

1998年7月近畿財務局理財部長

2001年財務大臣秘書官

2004年財務省主計局主計官

2008年主税局総務課長

2010年財務省大臣官房審議官

2012年2月10日復興庁統括官付審議官

2013年6月28日大阪国税局長

2014年国税庁次長

2015年7月7日関税局長

2016年6月17日理財局長

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E5%B7%9D%E5%AE%A3%E5%AF%BF

 

 

とまあややこしんので略歴的に行くと

主に佐川宣寿理財局長税金など財務関係に従事

 

 

税金に関するエキスパートであるということでしょうか

 

 

ちなみに前国税庁長官は迫田国税庁長官でした

 

 

迫田英典さんの経歴を見てみると

佐川宣寿理財局長と同じように

大蔵省⇒税金関係⇒理財長⇒国税庁長官

 

 

となっているので経歴だけ見ると似たような

出世ルートな気がしますね

 
スポンサーリンク



 

佐川理財局長の大学や高校など学歴

佐川宣寿理財局長は大学は東大のようですね

 

 

さすがです

 

 

中学は地元福島県いわき市立平第一中学校だった

ということ

 

 

高校は発表されていませんでしたが、

おそらく地元の高校でしょう

 

 

地元福島で毎年東大を出すような

超進学校として挙げられるのは

福島県立福島高等学校

 

 

この学校は福島県ではトップで

歴史も長いので佐川宣寿理財局長も

この高校だった可能性があります

 

 

真面目な話地方だと、県内一番手、二番手の

進学校でも毎年東大に行けるのは数名

 

 

そう考えれば福島県立福島高等学校が

妥当な気がします

 

 

佐川理財局長が出世?

経歴的に見れば佐川理財局長順当な出世に見えますが

あまり納得いっていない方が多いように

見受けられます

 

 

一体なぜなのでしょうか?

 

 

佐川理財局長は森友学園問題の時に

例え怪しくても、安倍総理など国側を守るような

コメントを繰り返していました

 

 

そのため今回の出世は、いわゆる安倍総理からの

ご褒美では?と思われているようですね

 

 

確かに森友学園問題の時、

なんだか不自然なコメントも多かったですよね

 

 

 

 

それだけではなく、一連の国有地問題で

迫田国税庁長官からボロが出る前に

彼を表舞台から遠ざけようという

意味合いがあるのではと推測されている方も

いました

 

 

何にせよ今回の人事に不信感を募らせている方も

多いですね~

スポンサーリンク

スポンサーリンク