小林麻央のみたまうつしの儀とは?天理教なの?行われた場所は?

今日25日小林麻央さんのみたまうつしの儀

行われたとの報道がありました

 

 

個人的に思ったのですが、みたまうつしの儀って

聞きなれない言葉ですよね

 

 

どうやら通夜に近いものらしいんですが、、

 

 

今回はみたまうつしの儀って

どのようなもので、小林麻央さんの

みたまうつしの儀はどこで行われたか

調べてみました

 

 

スポンサーリンク

みたまうつしの儀とは?

みたまうつしの儀とは天理教で

言う通夜のようなものなんだそうです

 

 

お亡くなりになった方の体は

神様にお返するという感じがあるようで、

 

 

体を神様にお返しした後に

みたま(魂)を祀るんだそうです

 

 

天理教の中ではかなり重要な儀式なんだとか

 

具体的な流れとしては無くなった方の魂を

魂代と呼ばれる鏡にうつす(つなぎとめる)ような儀式

 

 

ちなみに魂代は鏡以外にも亡くなった方の名前を

書いた白木などを使ってもいいそうですが、

最近では無くなった方が生前愛用していたもの

魂代として使うこともあるそうです

 

 

小林麻央さんの愛用品、、

 

 

なんでしょうね

 

 

個人的には夫婦に関する何かだと予想します

 

 

例えば市川海老蔵さんから初めてもらった

プレゼントとかペアルックで使っていた何かとか

 

 

魂の現身としては思い出あるものが選ばれると思います

 

 

その魂代を亡くなった方の顔の近くに近づけることで

魂を移すそうです

 

 

魂が魂代に移ると、亡くなった方は神となります

 

 

神となった後はしばらく時間を置いてから(忌明け後)に

このみたまうつしの儀を行った家に祀られるんだとか

 

 

小林麻央さん、亡くなった後も市川海老蔵さんと

大切な家族を神として見守っていくんですね

 

 

またみたまうつしの儀は一般的には真夜中に行うそうで、

それ以外の場合も部屋を真っ暗にして

儀式を行うようですね

 

 

また通夜やお葬式と言えば焼香を

使うイメージがありますが、

みたまうつしの儀では代わりに榊を

使うそうです

(あくまでみたまうつしの儀にはさまざまな作法があるようです

ここでの作法や儀式の具体的手順は参考程度に)

 

 

小林麻央は天理教なの?

みたまうつしの儀が行われたというとで

小林麻央さんの宗教は天理教だったの?

という声がネット上に出ているようです

 

 

 

 

 

小林麻央さんについては別の某新興宗教に

所属しているという噂が出ていましたね

 

 

しかしこちらは単なる噂かつ、

この宗教は天理教ではありませんでした

 

 

 

どうやらみたまうつしの儀は神道の儀式で

天理教に限った儀式ではないもののようです

 

 

 

 

小林麻央のみたまうつしの儀が行われた場所は?

さて小林麻央のみたまうつしの儀が行われた

場所に関してですが、以前からさまざまな憶測が

出ていました

 

 

市川海老蔵さんは直接は発表していないようですが、

どうやら彼の自宅で行われた可能性が高いようです

 

 

というのも市川團十郎さんの通夜も

自宅で行われたという理由から

そう推測されていましたね

 

 

まあいくら大規模といっても

さすがに通夜は自宅でするでしょう

 

 

式にはお二人の子供たちも参列した様子

 

 

僕も従妹の母がかなり若くで亡くなり

通夜や葬式に参列したことがあります、、

 

 

その時のことが思い出されとても辛いです

 

 

小林麻央さん、ゆっくりとお休みになってくださいね

 

 

唐澤貴洋と小林麻央の関係は親戚(姪)?wikiプロフィールや経歴も

スポンサーリンク

スポンサーリンク