日下武史の嫁木村不時子と子供について!病気で激やせしていた!

劇団四季の立ち上げメンバーでもある

日下武史さんがお亡くなりになったという

ニュースが入ってきました

 

 

前々から病気を患っていたそうで、

スペインで療養中だったとのことです

 

 

死因は誤嚥性の肺炎だったとのことですが、

別の病気を患って激やせしていたようです

 

 

今回はその病気と日下武史さんの嫁と

子供など家族について調べてみました

 

 

スポンサーリンク

日下武史はパーキンソン病だった?

日下武史さんが患っていたのではないか?

と噂されていたのがパーキンソン病

 

 

というのも日下武史さんの病状に関して

・激やせしていた

・倒れたときに体の自由が利かなかった

 

という話があったからみたいなんです

 

 

そもそもパーキンソン病とは

脳の伝達系統に異常が起き、

体が震えたり、逆に思うように動かなく

なったりする病気

 

 

激やせした状態で稽古場に現れたことも

あるようなので仮にパーキンソン病であれば

薬で進行を遅らせていたのかもしれません

 

 

また今回死因となった誤嚥肺炎も

食べ物を食べるときに脳が食べ物を

完治するための神経伝達がうまくいかないことが

原因らしいです

 

 

高齢によって、神経系が弱くなっていたようなので

パーキンソン病が原因で生前療養をしていた可能性は

高いですね

 

 

日下武史の嫁木村不時子と子供について

日下武史には木村不時子さんという

嫁がいます

 

 

実は木村不時子さんは二人目の嫁

 

 

元嫁も生前病気だったようで、

日下武史さんが毎日介護をしていましたが、

お亡くなりになってしまったようです

 

 

2009年に前妻を失い2010年に舞台関係で

知り合った木村不時子さんと結婚

 

 

木村不時子さんは1938年7月5日

生まれの78歳、東京都出身の役者の方

 

 

舞台役者の中でも特に演技力に

定評のある方だった様子

 

 

そして面白いのが木村不時子さんと元嫁と

日下武史さん、3人の関係

 

 

元嫁が病気で介護が必要になったとき、

元嫁の代わりに木村不時子さんが

家事などの日下武史さんの世話をしていたようなんです

 

 

しかも3人とも友達関係で、

木村不時子さんと日下武史さんの

友達関係を元嫁は許していたんだとか

 

 

ちょっとこの話だけきくと不思議な感じが

しますが、一緒に舞台を作り上げていく中で

信頼関係も高かったのではないでしょうか

 

 

「私が亡くなったら旦那を頼んだ!」と言えるほど

絆が深かったのかもしれません

 

 

それから子供に関してですが、

元嫁との間に子供がいたという話はありません

 

 

また木村不時子さんと結婚した際すでに

お互い70を超えていたようなので

子供さんはいないようです

 

 

お互い演技にすべてをささげた人生だったのかも

しれませんね

スポンサーリンク

スポンサーリンク