感情のピクセルのバンドメンバー(演奏陣)は誰?ワンオクだと話題!

岡崎体育さんの新曲「感情のピクセル」が

カッコ良いと話題になっています

 

 

まさかのバンド形式w

 

 

しかもめちゃくちゃカッコ良い!

 

 

ポップスよりのロックならまだしも

ハード系に一気に持っていきましたね~

 

 

ネットでも曲がワンオクっぽい

話題になったようです

 

 

やっぱりワンオクっぽく聞こえる理由は

オクターブ奏法を使ったイントロですかね~

 

 

かなり明るいフレーズなのに雰囲気で

無理矢理ブラックな感じにもっていく技術というか、

本当につけ刃とかではできないアレンジのセンスです

 

 

これ面白いのが、サビから「どうぶつさんたち~」の

とこから岡崎体育さんらしい歌詞(笑)が

はいってきているんですけど、

 

 

サビ前の「かわらないよ~」というフレーズと

「いかにもロック」なドラムのキメがあるので

 

 

「どうぶつさんたち~」の歌詞が何かに対する

不満を皮肉っている感じに聞こえて

曲全体がかっこよくなっているんですよね~

 

 

そしてサビのフレーズ終わってからの

ブレイク(楽器休み)~オクターブのイントロで

2番へ一気に持っていく

 

 

凄く基本的な作りですが岡崎体育さんの

個性とまざって化学変化がカッコ良すぎですねw

 

 

本当に音楽って無限の可能性があるな~

と思わせてくれます

 

またワンオク以外にもネットでは

SWANKY DANKというバンドの

「Sink Like a Stone」という曲に似てるとの声も

 

 

確かにw

 

 

英語歌詞がメインですがバンドのボーカルが

ギタボの分こっちの方が似ているかも

 

 

しかもこの曲途中でワンオクボーカルTakaさんの弟

HIROさんが出てきていますね!

 

 

スポンサーリンク

感情のピクセルのバンドメンバー(演奏陣)は誰?

感情のピクセルのミュージックビデオの中で

白熱した演奏を見せてくれたバンドメンバーが

かなり気になって調べてみました

 

 

まずギターはHISTGRAMというバンドで

ギターボーカルをしているヨシノアキトさん!

 

 

3ピースなんですが結構ハードな

フレーズもありメロも綺麗なバンドです

 

 

ドラムがを担当したのはねめさんという方

 

 

この方はSALTY DOGのドラムを担当

されている方みたいですね

 

 

僕恥ずかしながら初めてしったんですが

めちゃくちゃカッコ良いです!

 

 

SALTY DOG 『Eternity』

 

 

 

こちらも面白い音楽ですね~

 

 

ボーカルがノルウェーの方らしんですが、

サウンドはハードロックなのに

ボーカルがあまり張り上げず

響きでナチュラルに歌う感じ

 

 

でも英語のアクセントが多く子音が

強く感じられるので、ちょうどいい感じになって

日本人受けするような気がします

 

 

最後にベースを担当したのは中村圭さん

 

 

そしてびっくりしたのがこの方

ナノさんの楽曲でベース弾いている方なんですね!

 

 

実は僕ナノが超好きなのでめちゃくちゃびっくりしました!

 

 

「MY LIBERATION」ナノ


○まとめ

ってなわけで途中岡崎体育さんの話から

だいぶそれましたが、今回は

感情のピクセルのバンドメンバー(演奏陣)を

調べました

 

 

どうでもいいですがなんでMVの中で

ワニさんはハブられているんですかね、、、

 

 

と思ったらワニだけ哺乳類じゃないのかw

 

 

歌詞の中でも「分かち合えない~カテゴライズの壁」って

出てきますもんねw

スポンサーリンク

スポンサーリンク