木嶋佳苗の生い立ち!病気(精神)や母との関係も!生まれは中標津?

木嶋佳苗さん刑が確定しましたね、、

 

 

たくさんの男性の心を踏みにじった

許せない行為の数々、、

 

 

今回は木嶋佳苗さんの生い立ちについて

なぜこのような精神の持ち主になってしまったのか、

 

 

そして母との関係と彼女の病気に関して

調べてみました

 

 

スポンサーリンク

木嶋佳苗の家族と過酷な家庭環境!生まれは中標津?

木嶋佳苗さんはかなり裕福で厳しい

家庭だったようです

 

 

生まれは北海道の中標津ですが、

すぐに同じく北海道の別海町に移り住んだそうです

 

 

木嶋佳苗の家族は6人

 

 

父親と母親そして弟が一人に

妹が3人という比較的に大きな家族です

 

 

木嶋佳苗の父はなんと行政書士

そして大学職員も引き受けていたようです

 

 

また木嶋佳苗さんの祖父は司法書士

 

 

どちらも国家資格が必要で

勝ち残って一人前になるのは非常に

難しい職業ですね~

 

 

そしてこの祖父という人がかなり

凄い人だったようです

 

 

なんでも今で言う北海道を地盤とする名家の

跡取りで、某有名政治家の後援会長や

町議会議長を務めていたんだとか

 

 

木嶋佳苗さんも学生の時は優秀だったということで

かなり躾も厳しかったようです

 

 

木嶋佳苗さんの家庭ではテレビを

ほとんど見ることが許されなかったというのは

有名な話

 

 

また学校でも勉強ばかりしていたようで、

優秀な祖父に追いつくために必死だったようです

 

 

そして気になるのが木嶋佳苗さんの父が

2005年に亡くなっていること

 

 

しかも父は自ら命を絶ったのではないかと

言われているそうです

 

 

木嶋佳苗さんの父は祖父ほど優秀ではなかった

ということで、そのギャップに関して前々から

悩んでいたと聞きます

 

 

きっとプレッシャーをかけられることも

あったのではないでしょうか?

 

 

このようなエピソードからも

相当家庭は厳しかったことが見受けられますね

 

 

また木嶋佳苗さんは長女ということで

叱られることも多かったはずです

 

 

兄弟の羅針盤として絶対に優秀な成績を

収め良い大学に行かなければならない

 

 

そのような環境が彼女の精神を狂わせた

一つの要因なのでしょう

 

 

木嶋佳苗と母との関係

また母はピアノ教師をしていたそうです

 

 

木嶋佳苗さんと母の関係を表す

エピソードがあります

 

 

木嶋佳苗さんについて中学校のころ

年上の男性と交際しているという噂が

広まったそうです

 

 

ことことに関して、ある日、、

 

 

木嶋佳苗さんが親にばれないように「私書箱」という

郵便ボックスを使って連絡を取り合っているということを、

 

 

町の住民が木嶋佳苗さんの母にチクったことが

あったんだとか

 

 

すると母親は「(娘)は私書箱を単に友達を

集めるために使っている」と答えたんだそう

 

 

当時噂は相当広まっていたようなので

当然母親も感づいていたはず

 

 

にも拘わらず何も対応せず話をごまかそうと

したということは、

 

 

母は娘のことより世間体を気にするという

典型的な「子供がグレル危険タイプ」だと考えられます

 

 

そのような母への復讐、これも彼女の

精神を狂わせた要因の一つでしょう

 

 

木嶋佳苗の病気について

木嶋佳苗さんについて二つの病気だったのでは

ないかと言われれています

 

 

一つがクレプトマニア(窃盗癖)

 

 

木嶋佳苗さんは小学校のころからすでに

窃盗癖があったと言われています

 

 

この癖は一般的な窃盗とはことなり精神病の

一種でうつ病などが原因でおこるのではと

考えられているようです

 

 

木嶋佳苗さんが大人になってからも何度も窃盗で

逮捕されていることは有名ですよね

 

 

小さいころから厳しい教育を受けることで

彼女の精神はゆがんでしまったのではないでしょうか

 

 

もう一つが演技性人格障害という病気

 

 

これは逮捕当時も精神科の医師などが見解を

示していたました

 

 

演技性人格障害とは言わゆる過剰に

自分に注目を集めたいがため、

嘘をついたり、常識的でない行動を行う病気

 

 

いわゆるお姫様や悲劇のヒロインとして

注目を集めていなければ気が済まないという

病気のようです

 

 

このような病気であったと考えれば

木嶋佳苗さんが起こした事件との関係性が

深いですよね、、

 

 

何にせよ彼女の精神を作ったのは

生い立ちが原因なんでしょうね

スポンサーリンク

スポンサーリンク