ユウタ(総長)のアウトサイダー時代の動画と戦績(経歴)!亀田に惜敗、、

いや~亀田興毅さんに4人の挑戦者が

挑んだアベマの企画白熱しましたね~

 

 

注目されすぎて一時サーバーに負荷がかかり

視聴に影響が出たほどだったようです

 

 

挑戦者それぞれ奮闘しましたが、

中でも奮闘したのが過去に北関東最大の

チームを総長として束ね、

 

 

尚且つアウトサイダーで格闘技を

していたというユウタさん

 

 

試合もかなり面白くなり結局1000万円は

取れなかったんですが、亀田興毅さん相手に最後まで

粘るという大健闘をしました

 

 

以前ユウタさんのアウトサイダー時代に

ふれましたが、本当にかっこよかったので

今回は改めて過去の動画や成績などを

調べなおそうと思います!

 

 

(過去の記事に関してはこちら!)

ユウタ(総長)の刺青は何?麦わら時代の動画は?

ユウタ(総長)の北関東最大の暴走族はどこ?wikiプロフィールや画像も!

 

 

スポンサーリンク

ユウタ(総長)のアウトサイダー時代の戦績(経歴)

まずは初めに戦績(経歴)ですが、

世間では5勝5敗トータルでは10戦

行ってきたとなっています

 

 

ここまではよく知られた話なので当ブログでは

もう少し細かく見ていきたいと思います

 

 

2012年5月7日に開催されたアウトサイダーの

試合前の告知時点では、ユウタさんの

過去の試合歴は2勝1敗トータル3戦

 

 

しかし2014年2月には2勝2敗

同じく6月に2勝3敗、9月には3勝3敗と

2014年に入ってから調子が悪くなっていたようです

 

 

つまりデビュー当時は勝ち越していましたが、

後から入ってくる後輩が強かったのではないかと

推測されます

 

 

過去のユウタさんの試合前の

コメントに面白いものがありました(笑)

 

 

「俺が勝ったら、テレビに出してくれ」

 

 

強い後輩がどんどん入ってきて、なかなか

うまく勝てない中で、

ユウタさんは実力で見せるというより

エンターテイメント性で見せるという方向に

転換したのかもしれませんね

 

 

亀田興毅さんとの試合を見て思ったことがあります

 

 

失礼ない言い方になりますが、

ボクシングの試合になっていたということ

 

 

しかも積極的に自分から攻めて、

かなりいい感じででしたよね

 

 

いくら試合後ブランクがある亀田興毅さん

だからといってプロボクサーとボクシングで

あそこまで良い試合をするのは素晴らしいと思います

 

 

そんなアウトローな人達がたくさんいる、

そんな世界がアウトサイダーというところなのでしょう

 

 

ユウタ(総長)のアウトサイダー時代の動画と引退

ユウタさんのアウトサイダー時代の動画を

いくつか挙げさせてもらいます

 

 

麦わらのゆうたvsゴワス 1R

 

 

麦わらのゆうたvsゴワス 2R

 

 

 

麦わらのユウタさんが出ているのは

調べる限りこの二つくらいですね~

 

 

ユウタさんがアウトサイダーを引退したのは

2016年12月23日の第38回の

アウトサイダーのようです

 

 

その時の試合のレポートにも書かれていましたが、

やはりユウタさんの魅力は強さだけではなく

そのパフォーマンス性だったようですね

 

 

特にマイクパフォーマンスに定評があったようで

そういえば亀田興毅さんとの試合前の会見も見ものでした

 

 

 

個人的にはパフォーマンス性に重きを置く

プロレスの世界などに入るとまた人気が

アップするのではないでしょうかと考えます

 

 

今回の企画でユウタさんのファンに

なった方も多いのではないでしょうか

 

 

ユウタさんのこれからに期待ですね

 

【おすすめ】

ユーチューバーのジョーの収入(年収)とwiki!ボクシング実力はプロ並み?

神風永遠は喧嘩強いの?wikiプロフィールや画像も!ホストクラブはどこ?

松本諒太は朝明高等学校の教師?自転車記録やwiki、顔画像も!

スポンサーリンク

スポンサーリンク